fc2ブログ
備忘録  Fight or Flight
 ポロリもあるよ!   構築、ログはカテゴリの「構築リンク」からとぶと便利だってさ!
vip入り

VIPまでの備忘録まとめ

数が増えてきたのでまとめた

64以来のスマブラでなんとかVIPに到達できました。やったね!対戦とかアドバイスくれたみなさんありがとう。強い弱い回線の良し悪しそんなに気にしない方なのでみなさん対戦誘ってね。募集もたまにしてるんでよろしくお願いします。みなさんと言っても数人しかいないんで対戦相手が欲しい・・・。

スマブラをやったのは、持っていた64と、DXは持っていないけど友達の家でたまに遊んでた、Xは片手で数えられるくらい、4WiiUについては参戦キャラ全然知らなかったのでやったことないと思う(正直Xと区別がついていない。同じWiiなので。同じじゃないか)。
そんな感じなので、パーティゲームとしても少なく見積もって10年以上やったことがなく、対戦ゲームとしてやるのは初めて。しかも格闘ゲームみたいな他の対戦アクションゲームの経験もあまりない(直近やってたバ……ペ2はアクションゲームというより頭のゲームなのでノーカウント。無課金で手に入る低コスト体の低スピードの地上戦しかやってなかったので)。

ここでは単に思い出を振り返るだけにして、未来の自分への備忘録としては別記事にします。
○2019年12月
対戦を始めたのは今年2020年の3月なんだけど、買ったのはこのころ。一人用のアドベンチャー?をやって、思いの外操作が難しくてアドベンチャークリアしてもうやらねーwwって投げた。スマブラを使って他のゲームを再現しようって意思がよく見えたのは楽しかった。

○2020年2月
金銀以来の新作ポケモン剣盾やっててスマブラはやってなかったけど、スマブラ買いましょうと誘ってくれた元不労所得さんが、モンボロゼチコとかいう非常に陰湿なものについてツイートしていたので、陰湿センサーが反応してとりあえずやってみた。めっちゃ勝てて650万くらいと結構VIPに近いところまでは行けたけど、普通に操作が追い付いていないのと、自分の設定したルールばかり選ばれるわけではないのと、モンボロゼチコみたいに変なルールに当たるのは相手も変なルールに設定しているからなのにどの面下げてかわからんが屈伸煽りや切断してくる相手がハチャメチャに多くて萎えてやめた。
モンボロゼチコみたいなルールにキレてる人一定数いるけど、気持ちはわからなくもないがスマブラみたいないろんなルールで遊ぶゲームで野良のランクマッチに相当するオンライン対戦でごちゃまぜにしている制作側が悪いだけなので、3ストックアイテムチャージ切り札なしだけを強要するほうがよっぽど悪い。そういうこと言ってるやつ5億%和姦厨。しかもオンライン対戦始める前には切断とかするなよって注意書きも出るのに切断しているのはNG。切断すると戦闘力変わらんのも制作側が悪い。スマブラは面白かったけど、オンラインの仕様はクソクソのウンチカスだと思うのでもう少し何とかしてほしいっすね。

―――――――――――――

○2020年3月~6月
まあなんだかんだ言ってもモンボロゼチコで普通にスマブラの楽しさを味わってしまったので、ちょっとやる気になり練習する気持ちが出てきたので、いわゆる普通の対戦に手を出したのがこの頃。だから始めたのはこの頃だという認識がある。知らん相手に切断されて萎えるくらいなら対戦しようと誘ってくれたなろーるさん、スマブラ誘ってくれてここからしばらく毎週対戦に付き合ってくれた元不労所得さんありがとう。
この時期に有線環境と実家から当時使っていた20年物のGCコンを発掘し、環境が最低限整った。
このあたりから動画を見て勉強を始めた。キャラも多いし謎のテクニックも多いしでスタートラインに立つのが大変だった。Smashlogは神。いろんな人が出てるけどTsuさんが好き。顔がきれいなので。
1か月くらいはなんだかんだ気に入ったロゼチコを使っていた。今思うとこのキャラはある程度ゲームわかってからじゃないと良さを出せそうにないのであまり良いチョイスではなかったな。原作が好きだったわけでもないし。まあキャラゲーなので良いでしょう。
ここから6月いっぱいまでの4か月は主に元不労所得さんと毎週日曜日に対戦するために、気に入るキャラを求めて毎週1キャラ選んで、ゲームになるようにCPUと乳繰り合いつつ(オンラインの相手みんな強くてマジで無理だったので……)ソロ練習をしていた。あとなろーるさんにもボコられていた。ロックマンにマジで全く勝てなかった。
使ったのはロゼチコ、パックマン、キンクル、射撃mii、ロイ、ディディー、アイク、ベレト、フィットレ、パルテナ、ゼルダ。他にはデデデとか勇者もコソ練してた。
中でも気に入ったのはキンクル、パックマン(元不労所得さんからの評価が良かった)、ゼルダ、ロゼチコ(なんだかんだ好き)で、そろそろここら辺からちゃんと使えるキャラ選んで練習するか~って感じで7月のアプデを待つ感じだった。オンライン対戦はまれにやってたけど、逆VIP抜けて300万くらいまでは余裕で行けて後はやってないからわからんけどまあこんなもんで良いかって放置していた。
初心者仲間のstoicさんやagehaさんともちょこちょこ対戦していた。

○2020年7月
アプデがあってアッパー調整貰ったキャラ以外使う気分にならなかったので、気に入ったキャラの中ではキンクルが大幅(?)強化されたこともあり遊んでみたら、妙に強くて戦闘力300万から600万台まで無敗で到達(アプデもあったけど、単純にオンラインやらな過ぎたので上達はしていたんだと思う)。VIPまで100万程度と手に届きそうな気配があったので、とりあえずキンクルをVIPに入れようと、ここからオンライン対戦をちゃんとやり始めた。ここをスタートラインに設定してもええか?ダメ??
ちょうどこのあたりでシャドバの新弾やRAGEもあったり米大統領に就任したりで元不労所得さんと対戦できなくなったので、まあいいタイミングだったかもしれない。なろーるさんは自由の身になったので対戦募集したらすぐ相手してくれてすごく助かった。このあたりでやっとなろーるロックマンにもぽろぽろ勝てるようになり手ごたえも感じていた。

アプデから3週間、600万だった戦闘力がじわじわと伸びていき、700万に届き、あと少しのようで全然戦闘力増えないから結構距離を感じ、それでもやらないとうまくならないから粛々と対戦し、あと1勝!ってところから連敗し、それでもある程度上達してたのかその2日後にはVIP到達できた。ヤッタネ。

これからは気に入ったキャラを練習しつつ、のんびりやりたいかな。特にアプデ後は結構しっかり遊んでいたから……。
キンクルは良いキャラになったと思うけど、単キャラで世間から弱キャラ認定されていることは覆らないと思うしメインに据えるには心許ない性能なので別キャラ開拓したい。まあ行ける相手には行けるし、困ったときにパワーでなんとかできたりするし、やることもそんなに難しくないからポケットに忍ばせておくと案外活躍してくれるのかもしれない。

―――――――――――――

オンライン対戦、仕様自体に結構な不満はあったけど、おおむねまともな人ばかりで楽しく対戦出来て、個人競技のスポーツを長いことやってきた俺にはバ……ペ2みたいな複数人で戦うやつよりスマブラみたいなゲームの方が合っているなと痛感した。

ここでオンライン対戦で気に食わない仕様まとめて吐き出してすっきりしよう
・(された側視点だと)切断がやり得
切断されると戦闘力が変動しないのあまりにもカス。切断もたくさんするとなんかペナルティあるんかね流石に。とはいえ切断された側からするとその1回が問題なので、された側からするとノーリスクで切断されているのと同義なのでどうにも腹立たしい。切断するような人をなくすのは無理なので、せめてちゃんとやってる人に不利にならんようにしてほしいっすね。
・ルールが多い
これスマブラってゲームの特色上仕方がないんだけど、自分の設定したルールでの対戦がまあできない。それならもうオンライン対戦で戦闘力関係ないフリーマッチ的なのつけるとかしないと文句がどうしても出てしまう。
・終点至上主義マンがマジで多い
キンクルは戦場の方が強いと思っているので戦場に設定しているが、体感半分以上終点マンとマッチングで非常にストレス。これもルールの多さが問題になるけど、この実質2択のステージ選択で終点選んでいる人は人数の多さからマッチングするのはほぼ終点で有利なのに、戦場選ぶと半分不利になるのは結構いただけない。まあ仕方ないか。戦場にマッチングしないならパックマン使うわ。
・通報機能に時間制限がある
どうしてもママに頼んで電子レンジを駆使してラグを作ってくる相手は避けられないので、そこは心を無にして通報するだけなんだけど、一定時間たたないと続けて通報できないのがマジで舐めてる。

他にもあった気がするけどよくない思い出はあんまり思い出さない方が良いな!

―――――――――――――

思い出だけで読み返したくない量になってしまったので、具体的に上達するのに何に気を付けたとかは別記事で。
とりあえず一区切りはついたけど、上を見れば果てしないし、そうじゃなくても他の気に入っているキャラや、オンライン対戦集中してやった3週間でかなり視点が変わった気がするので改めて気に入るキャラを探してみたりとまだまだ遊びたい気持ちがあるから対戦ほんとよろしくな。とりあえず対戦機会を増やすためにいろいろしたいけど他にやりたいこともあるしなかなかどういう身の振り方をするのか難しい。
スマブラ対戦、誘ってね。
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .