FC2ブログ
備忘録  Fight or Flight
 ポロリもあるよ!   構築、ログはカテゴリの「構築リンク」からとぶと便利だってさ!
2週目~禁伝ドラフト~
禁伝ありオールドラフト参加記事

5/13
1週目が終わった後からちらほらと次どうするするかという話になり、
out:yasuさん、117さん
in:マシュマロンさん、べきおさん
となった。

メンツも変わったし上位二人が抜けたので、ピック順もくじで決めたけど、最初は同率3位で繰り上げ最上位となったうちの一人であるしゃわさんからで、最後は最下位のCHさんにきちんとなってクソ笑った。
俺は順番通り4番目を選択。

遺伝子プテラが怖すぎたのである程度硬い水は絶対取りたいし、ドラフトはいろんな技を打てる方が構築しやすそうだし、オーダイルをピック。

エレブー、ドククラゲとやばそうな個体が出てきたのでエーフィ。エレブープテラ見れるヌオーが騒がれていたけど普通にオーダイルの方が良いと思ってたし実際そうだったと思ってる(マウント

構築像が見えてこず何取るかちょっと困ったので、サポートとしてもエースとしても使えるピクシー

カイリューハッサムデンリュウがピックされ、他にもエレブーカイリキーフォレトスもいるのでそれらにそこそこ動けて、さらにはそこそこの素早さと広範囲を生かして殴ってサイキネ域に持って行けるニドキング

最初の4体でかなりまとまっていたので、これもサポートとしてもエースとしても使えて、かなりとがっていてうまく使えば1勝を確実にもぎ取れそうなストライク

やはりまとまっているので、まとまりすぎてこじんまりしすぎないように、荒せるポテンシャルのあるラッタ

誰をエースにしても良く、サポートも充実していてかなり構築のし甲斐があるピックになった。
全体的にエスパーの通りが良く、対策してくるとしたら異常を入れてくるだろうということで、寝言エーフィを軸に構築した。正直寝言エーフィにした時点で優勝する気しかしないくらい手応えがあった。
めざ炎エーフィがどうしても困るヘルガーがいるしゃわさんには、55めざ地面ストライクがガン刺さりで、これはもう優勝でしょって思ってた。
残りは無難にまとめて、おそらく一連のドラフトの中でも一番手応えのある構築となった。

オーダイルは音+物理技でカメックスを倒したくて、物理技はエレブーなどに刺さる地震。
ピクシーはおそらくstoicさん戦で大事になるから冷ビではなく火炎。
ドキンの吠えるはバトンハッサム対策。
ラッタのシャドボはルージュラに。捨て身は前歯の後の決め技。アイアンはツボツボに前歯前歯アイアンで倒すため(残飯がなければ)

50 オ-ダイル ハイドロポンプ じしん いやなおと ねむる はっかのみ
55 エ-フィ サイコキネシス めざめるパワ-炎 ねむる ねごと たべのこし
50 ピクシ- かえんほうしゃ リフレクタ- でんじは つきのひかり ひかりのこな
50 ニドキング じしん れいとうビ-ム 10まんボルト ほえる おうごんのみ
55 ストライク つばさでうつ めざめるパワ-地面 つるぎのまい まもる まひなおしのみ
50 ラッタ いかりのまえば シャド-ボ-ル アイアンテ-ル すてみタックル きせきのみ
6/3
対戦開始

・1戦目:vs マシュマロンさん ×
ヤドランツボツボ以外はエーフィで何とか出来るし、おそらくヤドランも眠っていればどうにでもなるし、ラッタで場を荒して勝つことにした。
煙幕マタドガスに振り回され、ツボツボの前にエーフィを出せたけど、結局分身だろうからラッタを後出ししたのが良くなかった。
正解はおそらくオーダイルを捨ててラッタでマタドガスを倒して、分身される回数を抑えて前歯前歯アイアンを当てるしかなかった・・・・・・って耐えるやんけ!!!構造的に無理でした。
ってことはそのままエーフィでサイコのダウンと急所で素眠りツボツボに早い段階で回避されないようにお祈りするのが一番だったらしい。無理ですね。
結局ツボツボでは負けていないし、なんでツボツボで行かないのかピンと来なかったから全部ツボツボ出してたら全勝してたんじゃないっすかね。知らんけど。

・2戦目:vs CHさん ○
エーフィ振り回していれば勝てそうだったから、エーフィ振り回していたら勝ってました。
勝ちはしたけど蟹はこの回優勝だったので、勝つ相手を絞るのも大事なんだなと、あまりにも構造的に無理があったマシュマロンさん戦を思い出し次への決意を新たにするのであった。

・3戦目:vs べきおさん ○
メンツの頭文字がDの構築組んで盛り上がってたけど、俺は構築として強くないと認めないぞ!!!と大見栄を切ったのでぜひとも勝ちたかった。
オーダイルがデンリュウに先制して地震2発で倒した時は、やはりヌオーじゃなくてオーダイルだよなって思ってた(マウント
オーダイルが暴れてなんとか勝ててほっとした。

・4戦目:vs stoicさん ×
今回の反省試合。
初手からラプラスとのエース対決。寝言の分こっちが微有利くらいだったがそれはタイマンの話で、メガニウムの光の壁、遺伝子プテラの登場で均衡が崩れ始めるかと思いきやプテラがほとんど何もしないで落ちる。
これは勝ったかなと思えばエーフィが凍る。とはいえピクシーが頑張ってラプラスが素眠りの間に解凍してなんとか戦えるところまでもっていくも、凍結急所でちょっと思考がわちゃわちゃし、ピクシー捨て残飯回復を忘れてハイドロで倒されて負け。
残飯回復していればハイドロを高確率で耐えて、ラプラスは素眠りに追い込まれこっちの勝利もかなり近づいたはずだけに非常に悔やまれる。
凍結急所自体は仕方ないので、残飯回復しなかったのが悪く、構築のポテンシャルを生かせずかなり悔しかった。
サイキネダウン出なかったけどプテラがほぼ何もしなかったことを考えると特別運が悪かったとも言えないんだよなぁ・・・。

・5戦目:vs しゃわさん ×
ストライクがガン刺さりで、めざ炎エーフィが割れているからヘルガーが来てフォレトスが来ないのはわかっているから絶対勝ったと思ってた。
ピクシーオーダイルでサポートしてストライク。ここでもオーダイルが音地震でカメックスをいじめる姿を見せやっぱオーダイルだわって思ってた(マウント
満を持して登場したストライクが剣めざ地面でヘルガーを落とし、+4翼で打つ二発でカメックスを落としてカイリキーも倒しておしまいだ!!!と思ったら冷凍1発目で凍結で鬱病になりました。焦らず治していきましょう。
しいて言えば翼で打つとかいうしょっぱい技を選んだのが良くないんだけど、剣翼で鬱(直前に鬱と打ったら出てきたのがおもしろいのでこのまま)めざパリキーを1発だったり、50ヘルガーの文字を耐えて剣めざ地面→翼で鬱でリキー突破する図まで見ていたので、反動のある捨て身タックルは選べなかった。捨て身タックルでもカメックスは6割でしか倒せないし。
こればかりはポケモンやってる以上仕方がないので気にしても仕方がない。ただストライクを選んでこの型で使ったのは正解だった。守る→捨て身でも良かったかもしれないけどゲンガーの大爆発や、出てきちゃったフォレトスの爆破などをかわすのに必要だったから後悔はない。

◇結果
2勝3敗で5位。
どうしても無理だったのはツボツボくらいだったので、事前に優勝が見えていた手応え自体は確かなものだったらしい。
ただ手応えが確かなものだっただけに、残飯回復を怠ったことが悔やまれる。次以降は丁寧に丁寧に行きたいと思うも結局最後まで丁寧さは足りていなかったなぁ・・・。
まあエーフィの凍結を解除できたのはよく頑張った方なので良しとしよう。

コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .