FC2ブログ
備忘録  Fight or Flight
 ポロリもあるよ!   構築、ログはカテゴリの「構築リンク」からとぶと便利だってさ!
東京旅行3日目(4/30)
東京旅行記事まとめ

ついろぐ(4/30)
東京旅行3日目は、前日にスカイツリーに上ったのに東京タワーからのスタート。

チャイエスにはいかなかったものの、自分で施術したマッサージが利いていてそこそこ元気な滑り出しだった。
ずっと歩いてるとマジで足裏痛いんだわ・・・。

タワーの近くの駅で降りたら神社があったからついでに寄った。日陰で涼しかった。







エレベーターで上まで行けるらしいけど、階段でもいいってことで、せっかくだし階段で。決して前日のスカイツリーでエレベーター待ちで家族連れの中で孤立したことがトラウマだったとかではない。







東京タワー登りながら一人で人生叫んでるの限界過ぎる。

子供連れは結構階段で上ってたんだけど、子供マジで元気でひょいひょい行ってお父さんお母さんが置いて行かれてた。
俺もそんなに元気がなかったから少し上っては景色を眺めてを繰り返して、都度上昇して角度が変わる景色を楽しんでいた。

前日に上ったスカイツリーよりは全然低いんだけど、スカイツリーの高さはもうなんか現実味がなくて、下を見てもそんなに怖くなかったけど、東京タワーの高さはまだ想像が追い付く高さで、逆に足がすくんだ。

帰りも階段で降りた。やっぱり子供は元気だからひょいひょい行くんだけど、おじさんは膝への負担が怖くてこれまたのんびり降りた。

お次はせっかくだから行きたかった東大へ




up-DSC_0564.jpg

赤門の正面からの写真はよく見るけども、自分で行くと内側からも写真が撮れて、実際に行った感が出て良いよね。

東大はなんとなく北大より広々としている感じがした。
とはいえ思い返すと東北大、大阪大、京大あたりも北大より(多分道幅が)広く感じたな・・・。
北大構内はでかいんだけど、南北に長いだけで、幅というか東西にでかいのはほぼ農場だからそんなに広さ感じないのかな。

なんか東大構内では教育ママが息子を連れてお受験対策と洗脳を兼ねてガンガンお受験っぽい質問していて、涙ぐましい努力やんなぁって思った。耳をそばだてていたらママパパの大学の話もしてたけど、名前は聞いたことあるけどまあパッとしない私立大だった。



up-DSC_0560.jpg

up-DSC_0562.jpg

大学に池、作りがち。

なんか簡易な釣り竿と餌置いてあるせいでめっちゃ鯉寄ってたけど、あれじゃ釣れねえわな・・・。


お次は池袋へ。




これ買いました。
ラプラスかわいい。

DSC_0292.jpg

正直上に乗ってるピカチュウはいらないんだけど、何も乗ってないラプラスはメタモン顔のしかいなかったんだよね。

そこそこでかいし買うかどうしようか考えていたら、マダムがうれしそうな顔していくつかこのラプラス抱えてレジに向かっているのを見て、ああ、そういうことだよなぁって思って買っちゃった。

アウオオくんには6つ下の妹がいるせいで、当時中学生くらいの時に、小学校入りたての妹にせがまれお人形で遊んでいた過去があるので、割とお人形は好きになってしまっているのだ。
(実は妹が生まれる前(幼稚園はいる前くらい)からでかい熊のぬいぐるみがお気に入りで割と女々しかったらしい。そのせいで親が不安になって特撮系のおもちゃを買い与え始めたらしい・・・もともとやんけ!!)

旅行関係ないなこれ。オタクすぐ自分語りしがち。

DSC_0567.jpg

写真じゃわからないけど、このピカチュウたちどつきあってた。
ポケセン、大人も子供もいて、ポケモンって人気なんだなって思った。

雷門のあたりも人凄かったけど、池袋もマジで人多かった。

微妙に時間があったから、前日微妙に回りきれなかったアキバを徘徊。
ちょっと雨が降ってたせいか、雨に濡れたオタクが建物の中で蒸れて割と臭くて地獄だったね。

アキバでゴーゴーカレー食って20時頃にはホテルへ帰還。
寝るには早いからコインランドリー探してたら事故って悲しみに暮れていた。








ラーメン食べれる金額の900円無駄にしたから、むしろラーメン食ってしまったよね。
19時にカツカレー食って、23時に背脂でギタギタのラーメン食って、胃袋やばかった。

旅行ってどこに行った~ってのも大事だけど、こういうコインランドリーの一件のような、日常と非日常の狭間みたいな様子が面白かったりするんだよね。

二日連続でチャイエスのポン引きに合って、錦糸町はやばい町だなと確信しました。知らなかったとはいえ最初の宿泊地に選んで・・・正解!!

なんかだんだん適当になってきたな。まあついろぐ見て(
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .