備忘録  Fight or Flight
 ポロリもあるよ!   構築、ログはカテゴリの「構築集」からとぶと便利だってさ!
同じ理念を持つ人たちが集まると解く


その心は


正当(政党)化。



・・・何も僕はこんなくだらないことを言いたかったわけではないのです。

いや、なんかこんな風にふざけたかったのかも。


普段生活してて思うのだけど、頑固な人って過去の自分の擁護ばかりしているものだという気がした。
つまり正当化ね。

柔軟な人は過去の自分にとらわれずに今の自分を替えることができるけど、頑固な人は過去の自分をなんとか今の自分が言葉で取り繕って正当化している気がしたの。過去の自分は替えられないからね。そうするしかないのよ。


歴史見たってそうよ。
欧米は結構柔軟な考えの人が多いイメージ。でも日本の政治家とかは過去の正当化ばっかりやってるように見えるのよね。

てか俺しょっちゅう歴史を参考にするね。
学校の授業の歴史は好きじゃないけど、思想とかそういうのは興味あるのかもねぎ(駄


ちなみに自分は典型的な日本の政治家タイプだとすぐ思って悲しい気分になりました。

ここで悲しい気分になるだけだと、ある意味で正当化してしまっているので、どうにかしよう、そう思い文として残すことにしました。。




ようするに、みんなキャッチャーかリベロになろうぜってことさ。
コメント
この記事へのコメント
uhohohoho-i
正当化しないと壊れてしまう脆い人もいっぱいいるから、無理にキャッチャーになろうとしなくてもいいんじゃない?
必ずしもどうにかならなくてもいいはず。それを良しとするか良しとしないかは本人次第ですが。
まあ、いざネジが外れて壊れてしまえば周囲と隔絶することにもなりかねませんけどね。難しいです。
それと、正当化に拘る人は頑固というより依怙地っていうほうがしっくりくるかもしれません
頑固さがなければ流されて生きて行くことになりますし、流されることを嫌いながら流されてしまう私は頑固な人に憧れますね^ー^

それと、自分をXXタイプって型に嵌めちゃうのはもったいないと思うよ!
アオさんのポケモンのパーティみたく型に嵌まらない感じで生きてみては!!

受験がんばってくだしあ!
2010/07/08(木) 22:28 | URL | otogino #/UuNnHeI[編集]
axtu-
過去の自分の擁護をするのは、今の自分が好きだからっていう場合もあるんじゃないかな。
俺がそれに当てはまるんだけど(と言いつつ頑固な人間でもあるけどね><)、
俺は今の自分が好きだから、今の自分を創ってくれた過去の自分に感謝してる。
だから俺は過去は大切にして、過去を敬ってる。
もちろん過去ばかりに固執しているわけじゃなくて、未来の自分が、未来にとっての過去(即ち現在)を大切にしてくれるように、
今を大切にして行くけどね。未来のために。
2010/07/09(金) 10:32 | URL | CH #zMEceuQ2[編集]
うほほほほーい
キャッチャーにならないがゆえにさらに自身を傷付けてることもあって、そういうのはいやだなーと思った(一度嘘をついたら嘘をつき続ける~っていうのと似た考え)のですが、確かに僕自身、全部受け止めたら壊れちゃいますね^^;

ホントだ!依怙地のほうがしっくりきますね。

自身を分類分けしても、そこで止まっていないので僕は大丈夫ですb


夏ですからねー。だんだん成績も相対的に上がっているし、とりあえず学祭終わったら本格的に頑張ります!
今は正直無理よ・・・w

お互い頑張りましょう^^
2010/07/09(金) 22:51 | URL | アウオオ #E483kCqE[編集]
アッー
うーん、僕は変えることのできる、変われるはずの今の自分を変えられない自分は好きじゃないんです。
このあたりが僕らの相違点みたいですね。

CHさんは自身を全体的に捉えていて、僕は部分的に捉えている、ってだけのことかな。


でもそこだけであって、根底的な考え方は通じているような気がしました。

そこは妙野さんがいうように、僕はパーティの型のように型にはまらず自分が変わりたいように変わる人間で、CHさんも・・・なんだ、自分なりの構築の傾向とかあると思うんですが、そこの違いと同じかな。

でもポケモンが好きっていうのは一緒だしね。
2010/07/09(金) 23:02 | URL | アウオオ #E483kCqE[編集]
時には過去にこだわり自分の価値観を正当化することも大事
時には価値観がぐにゃぐにゃのぐちゅぐちゅになって
ありとあらゆることを受け入れちゃうのも大事

私は何か自分と相違するものに触れた時は
まず自分の価値観を全部ぐちゃぐちゃにして捨ててしまって
それから「それ」を理解し受け入れようと思っています。
理解し、受け入れた上で
ぐちゃぐちゃにして捨ててしまった価値観を拾ってきて
「それ」と自分を改めて比較して態度を決定します。
時には自分の価値観と「それ」を混ぜてしまって
新しい価値観が生まれるかもしれません。
でもそんな変わっていく価値観が私の理想です。

ってのをしたいのですがなかなかうまくいきません(笑
でも、新しい価値観はやっぱり自分の価値観を一度捨てないと
それを本当に理解することはできないですよね…。
ぐにゃぐにゃになりたい、とずっと思っていますが
如何せん今の私の頭は超固く、私はかなり頑固なのでした。。

歴史や経験はやはり結果と原因が主観的に語られるので
説得力があり、強力ですよね。
2010/07/10(土) 01:26 | URL | 響 #uuOpwH8k[編集]
Re: タイトルなし

おーー、なるほど。
そういう受け入れ方の発想はありませんでした。

すごくいいですね。

今度僕も実践してみます。
2010/07/10(土) 22:42 | URL | アウオオ #E483kCqE[編集]
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .