備忘録  Fight or Flight
 ポロリもあるよ!   構築、ログはカテゴリの「構築集」からとぶと便利だってさ!
恥ずかしながらずっと読みゲーは運ゲーだと思っていたんだけど違う気がしてきた。

確かに読みは確率だけど、運とは言い切れない。



僕はねー、『確率』っていう言葉の捉え方が広すぎるみたいなんだよねー。

たとえばいつも確率って言ってるけど『可能性』にいいかえるとしっくりする時が多々ある。



要するに読みゲーは運ゲーと違うので、昔よくいた「そこは読みと経験でなんとかします」って言っていた人を自分の中で肯定することがやっとできたよ!ってこと。


この考えを得たことにより僕の構築はすべて読みでなんとかするので、完成したと言えよう。

困った時は読みと経験でなんとかします(キリッ




でもやっぱなんかそれは違う気がするお・・・
コメント
この記事へのコメント
可能性ってのはいいですね

読みは
実力で当たる可能性が上げられる確率だけれど
どんなに強くなっても
外れる可能性からは逃げられない
というものだと思っております

だからこそ構築を強くする必要がありますしね

読み全部当てられるなら
それこそパーティが駄目駄目でも勝ててしまう
2010/07/10(土) 03:44 | URL | わんおー #L4kauRwg[編集]
Re: タイトルなし

>外れる可能性からは逃げられない

なるほど、確かにそうですね。
外れる「かもしれない」っていうことからは逃げられませんね。


構築を強くする一つのエッセンスとして読みを捉えるといいのかもしれない・・・。

コメントありがとうございました。
2010/07/10(土) 22:34 | URL | アウオオ #E483kCqE[編集]
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .